踏み台昇降ダイエットは毎日継続出来る!まさに最強の有酸素運動[531日目の記録]

踏み台昇降 12日の記録

踏み台昇降ダイエットの記録

2021年9月12日の記録です。

2021年9月12日の記録
[はじめて531日目]
[歩数]6,322歩
[時間]62分
[累計歩数]3,394,283歩
[累計時間]33,339分

今日の雑記

【チャレンジに迷うあなたへ】

心から自分がやりたいと思うこと
見つけていられない人は多いです。

ひょっとしたらあなたもそんな人たちの中で
日々過ごしているのかもしれませんね。

多くの人は『〇〇のようになりたい』と
思ってはいるものの、実際に『何がやりたいのか』
は不明確になっているんですよね。

この、『〇〇のようになりたい』
といった願いを持つことと
『やりたいこと』を見つけ、行動することは
似ているようで違います。

思うことと行動に起こすこと
どちらが難しいかは言うまでもないですよね。

〇〇のようになりたい、
自分の中で何が出来たらその状態を
手に入れられるのかより具体的にしてみよう。

例えばですけど
ダイエットしたい、であれば
主に 運動 と 食事制限 をすることに
なると思うのですが

運動をどれくらいするのか
もっと言えばどんな運動をどれくらいやるのか
どこで、いつ、どのようにやるのか
既に成功した人のどんな取り組みを自分に取り入れるのか
など『運動をする』といったものよりも
具体的に絞ると良いですよね。

食事制限をどれくらいするのか
こちらもバランス良い食事をするのか
糖質を抑えて白米の代わりに玄米にするとか

より明確にフォーカスをしていくことで
『〇〇のようになりたい』は
『やりたいこと』へ変わっていきます。

この後に気を付けるポイントとしては
『走り出したら疑わないこと』です。

疑って進むのを止めるより
行けるところまで進んでみよう
失敗したとしても
フォーカス次第で得られるものは必ずあります。

その時に自分へ与える質問は

『この体験から得られる改善は何だろう?』です。

やりたいことを見つけ、それが出来るように
なることで、あなたの身の周りにどんな
変化が起こりそうなのか。

その変化を手に入れた自分は
どんな気持ちがするのか。

これを考えるだけで
また、私たちは前に進めますね😁 

では、また次回の投稿でお会いしましょう☆

人生ミッションコーディネーター
日本一の踏み台昇降プレイヤー(累計335万歩)
森田でした。

See You Next Time!

▶▶▶はじめてこのブログへお越し頂いた方はコチラ

踏み台昇降ダイエットは毎日継続出来る!まさに最強の有酸素運動[530日目の記録]

踏み台昇降 12日の記録

踏み台昇降ダイエットの記録

2021年9月11日の記録です。

2021年9月11日の記録
[はじめて530日目]
[歩数]6,448歩
[時間]62分
[累計歩数]3,387,961歩
[累計時間]32,278分

今日の雑記

【チャレンジに迷うあなたへ】

心から自分がやりたいと思うこと
見つけていられない人は多いです。

ひょっとしたらあなたもそんな人たちの中で
日々過ごしているのかもしれませんね。

多くの人は『〇〇のようになりたい』と
思ってはいるものの、実際に『何がやりたいのか』
は不明確になっているんですよね。

この、『〇〇のようになりたい』
といった願いを持つことと
『やりたいこと』を見つけ、行動することは
似ているようで違います。

思うことと行動に起こすこと
どちらが難しいかは言うまでもないですよね。

〇〇のようになりたい、
自分の中で何が出来たらその状態を
手に入れられるのかより具体的にしてみよう。

例えばですけど
ダイエットしたい、であれば
主に 運動 と 食事制限 をすることに
なると思うのですが

運動をどれくらいするのか
もっと言えばどんな運動をどれくらいやるのか
どこで、いつ、どのようにやるのか
既に成功した人のどんな取り組みを自分に取り入れるのか
など『運動をする』といったものよりも
具体的に絞ると良いですよね。

食事制限をどれくらいするのか
こちらもバランス良い食事をするのか
糖質を抑えて白米の代わりに玄米にするとか

より明確にフォーカスをしていくことで
『〇〇のようになりたい』は
『やりたいこと』へ変わっていきます。

この後に気を付けるポイントとしては
『走り出したら疑わないこと』です。

疑って進むのを止めるより
行けるところまで進んでみよう
失敗したとしても
フォーカス次第で得られるものは必ずあります。

その時に自分へ与える質問は

『この体験から得られる改善は何だろう?』です。

やりたいことを見つけ、それが出来るように
なることで、あなたの身の周りにどんな
変化が起こりそうなのか。

その変化を手に入れた自分は
どんな気持ちがするのか。

これを考えるだけで
また、私たちは前に進めますね😁 

では、また次回の投稿でお会いしましょう☆

人生ミッションコーディネーター
日本一の踏み台昇降プレイヤー(累計335万歩)
森田でした。

See You Next Time!

▶▶▶はじめてこのブログへお越し頂いた方はコチラ

踏み台昇降ダイエットは毎日継続出来る!まさに最強の有酸素運動[529日目の記録]

踏み台昇降 10日の記録

踏み台昇降ダイエットの記録

2021年9月10日の記録です。

2021年9月10日の記録
[はじめて529日目]
[歩数]6,551歩
[時間]62分
[累計歩数]3,381,515歩
[累計時間]33,214分

今日の雑記

【与える人になりたいと願うあなたへ】

今の時代、自分のことでせいいっぱいで
悪く言えば
人のことなどお構いなし、という思考の方も
残念ながら多くいらっしゃいます。

人はみな、自分や愛する家族のために
日々がんばっているのですから
この事自体は良いとか悪いとかいうことではなく
ある意味、当たり前のことなんですよね。

それでも、そこから人のために何かを
成し遂げたいと思われているあなたは
本当に素晴らしいです。

今回の投稿では『GIVER』という生き方について
知っておいたほうが良いと思うことを
共有しておきたいと思います。

GIVERであれ、とはよく言いますけれど
ここで大事な視点は
『自己犠牲のGIVEであってはならない』
ということですよね。

自己犠牲のGIVEは知らず知らずのうちに
人に見返りを求めるように必ずなります。

良かれと思ってやっているけれど
反応が薄いと『それだけ?』と
なってしまうんですよね。

これでは、せっかく良い行いをしようとも
心は全く満たされていきません。

互いにWIN-WINになれる価値提供を
出来ることが自己犠牲のGIVEから
脱却する方法です。

相手のためにもなるし、自分のためにもなる。
相手の未来をより良いものになるのが
自分のためになって帰ってくる。

この価値提供を心掛けていきましょう
そうすることで繋がれるご縁は
これからも間違いなく続いていきますし
とても価値がありますよね。

自己犠牲のGIVEは脱して
あなたが手を差し伸べたお相手にも
幸せになってもらいたいですし
あなたにはその人以上に
幸せになってもらいたいと心から願っています😁 

では、また次回の投稿でお会いしましょう☆

人生ミッションコーディネーター
日本一の踏み台昇降プレイヤー(累計335万歩)
森田でした。

See You Next Time!

▶▶▶はじめてこのブログへお越し頂いた方はコチラ

踏み台昇降ダイエットは毎日継続出来る!まさに最強の有酸素運動[528日目の記録]

踏み台昇降 9日の記録

踏み台昇降ダイエットの記録

2021年9月9日の記録です。

2021年9月9日の記録
[はじめて528日目]
[歩数]6,154歩
[時間]62分
[累計歩数]3,368,139歩
[累計時間]33,090分

今日の雑記

【自分の価値を高めたい人へ】

手っとリ早く、自分の価値を高めるには
目の前の仕事で周りよりも
圧倒的な質と量をこなすことです。

望ましいのはどちらもですが
この片方でもOKです。

ですが、口で言うのは簡単で
それが出来たら苦労はしないですよね。

でもその苦労が出来た人が
頭一つ抜きん出ます。

量が先か質が先か
良く話題にあがりますが、個人的には
『圧倒的な量をこなすと質も高まる』
と思っています。

いやいや。高い質を保てるからこそ
量をこなせる、という方も
いらっしゃると思いますが
そもそもの質を高める方法は
量をこなすことだと私は思っています。

プロスポーツの世界でも見えない日々の
努力やメンテナンスの積み重ねが
華々しいプレーを私達に魅せてくれている
ということを忘れてはいけませんよね。

量をこなせずに質の高いものを
生み出せるとしたら、その人はたぶん
天才です。

この質についてもうひとつ思うことが
あります。

『時間を掛ければ質の高いものが出来上がる』

というものです。

こちらも基本的には私は
これは単なる妄想だと思っています。

質の高い仕事をする人ってやっぱり
仕事も早い印象です。

もっと言えば
・仕事が早くて質も高い はありますよね。
・仕事が早くて質も低い もあります。
・仕事が遅くて質も低い もあります。

ですが

・仕事が遅くて質は高い
これは無いのではないかと思っています。

そもそも遅いというのは質が云々という
土台にすらなく、やっぱりあるべき姿では
ないと思うんですよね。

実際に、身の回りで
あの人、めっちゃ仕事は遅いけど
クオリティ高いよなーって思える人
あまりいなくないですか?

『時間を掛ければ質の高いものが出来上がる』
これは間違っているという意識を持って
日々いた方がより健全ですよね。

ということで、
量をこなすことで熟練していき、
質は高まっていきます。

仕事が早くて質も高い、を私達は
目指していくべき、というお話でした。

私もまだまだチャレンジ中です。
あなたにだってチャレンジ出来るはず😁 

では、また次回の投稿でお会いしましょう☆

人生ミッションコーディネーター
日本一の踏み台昇降プレイヤー(累計335万歩)
森田でした。

See You Next Time!

▶▶▶はじめてこのブログへお越し頂いた方はコチラ

踏み台昇降ダイエットは毎日継続出来る!まさに最強の有酸素運動[527日目の記録]

踏み台昇降 8日の記録

踏み台昇降ダイエットの記録

2021年9月8日の記録です。

2021年9月8日の記録
[はじめて527日目]
[歩数]6,154歩
[時間]62分
[累計歩数]3,368,139歩
[累計時間]33,090分

今日の雑記

【自分の価値を高めたい人へ】

手っとリ早く、自分の価値を高めるには
目の前の仕事で周りよりも
圧倒的な質と量をこなすことです。

望ましいのはどちらもですが
この片方でもOKです。

ですが、口で言うのは簡単で
それが出来たら苦労はしないですよね。

でもその苦労が出来た人が
頭一つ抜きん出ます。

量が先か質が先か
良く話題にあがりますが、個人的には
『圧倒的な量をこなすと質も高まる』
と思っています。

いやいや。高い質を保てるからこそ
量をこなせる、という方も
いらっしゃると思いますが
そもそもの質を高める方法は
量をこなすことだと私は思っています。

プロスポーツの世界でも見えない日々の
努力やメンテナンスの積み重ねが
華々しいプレーを私達に魅せてくれている
ということを忘れてはいけませんよね。

量をこなせずに質の高いものを
生み出せるとしたら、その人はたぶん
天才です。

この質についてもうひとつ思うことが
あります。

『時間を掛ければ質の高いものが出来上がる』

というものです。

こちらも基本的には私は
これは単なる妄想だと思っています。

質の高い仕事をする人ってやっぱり
仕事も早い印象です。

もっと言えば
・仕事が早くて質も高い はありますよね。
・仕事が早くて質も低い もあります。
・仕事が遅くて質も低い もあります。

ですが

・仕事が遅くて質は高い
これは無いのではないかと思っています。

そもそも遅いというのは質が云々という
土台にすらなく、やっぱりあるべき姿では
ないと思うんですよね。

実際に、身の回りで
あの人、めっちゃ仕事は遅いけど
クオリティ高いよなーって思える人
あまりいなくないですか?

『時間を掛ければ質の高いものが出来上がる』
これは間違っているという意識を持って
日々いた方がより健全ですよね。

ということで、
量をこなすことで熟練していき、
質は高まっていきます。

仕事が早くて質も高い、を私達は
目指していくべき、というお話でした。

私もまだまだチャレンジ中です。
あなたにだってチャレンジ出来るはず😁 

では、また次回の投稿でお会いしましょう☆

人生ミッションコーディネーター
日本一の踏み台昇降プレイヤー(累計335万歩)
森田でした。

See You Next Time!

▶▶▶はじめてこのブログへお越し頂いた方はコチラ

踏み台昇降ダイエットは毎日継続出来る!まさに最強の有酸素運動[526日目の記録]

踏み台昇降 7日の記録

踏み台昇降ダイエットの記録

2021年9月7日の記録です。

2021年9月7日の記録
[はじめて526日目]
[歩数]5,676歩
[時間]62分
[累計歩数]3,361,975歩
[累計時間]33,028分

今日の雑記

【自分を責めてしまうあなたへ】

思ったとおりになんで生きられないんだろう。

ネガティブな体験のあとに
こういう思いにさいなまれること
ありますよね。

普段からポジティブシンキングを
心がけてはいますが
私にだって当然にあります。

こうした気持ちを抱えながら
日々を送るのは本当にツラいですね。

でも、どんなに受け入れ難い現実に
直面していようとも
視点を変えてみることは
気持ちさえあれば誰にでも出来るんですね。

悩んだり、考えたり、凹むことだって
望む姿があるからこそ
感じることの出来る感情なんです。

望む姿へ向き合っている、
自分の人生を生きようとしている証なんですよね。

私たちの人生は毎日ぶっつけ本番です。

毎日うまくいくことの方が
きっと稀なのかもしれませんよね。

ネガティブな体験があったときにこそ
上手くいかないからって
自分はダメだって責めたりせずに
フォーカスしていこう。

真正面からあなたが取り組んだこと
行動を起こせたことに。

もっと言えば、行動を起こそうと
決めた自分を受け入れて承認していこう。

自分を認めるということ、みんな
自分でハードルをあげているんですよね。

自分で自分の事を認めていける人は
とてつもない可能性も同時に生み出しています。

これでダメだった、となるよりも
出来たことにフォーカスしていくことで
また次の一手を考えていく事だって出来るんです。

落ち込みそうな時こそ
責めるのではなく逆です。
落ち込める自分をしっかりと受け入れて
承認していこうね。

大丈夫、あなたにだってやれるよ😁
😁 

では、また次回の投稿でお会いしましょう☆

人生ミッションコーディネーター
日本一の踏み台昇降プレイヤー(累計335万歩)
森田でした。

See You Next Time!

▶▶▶はじめてこのブログへお越し頂いた方はコチラ

踏み台昇降ダイエットは毎日継続出来る!まさに最強の有酸素運動[525日目の記録]

踏み台昇降 6日の記録

踏み台昇降ダイエットの記録

2021年9月6日の記録です。

2021年9月6日の記録
[はじめて525日目]
[歩数]4,508歩
[時間]62分
[累計歩数]3,356,299歩
[累計時間]32,966分

今日の雑記

【充実した明日を過ごしたい方へ】

明日は必ずこれをやり切る
というミッションを
ひとつでも良いので決めてみましょう。

『何が何でもこれだけはやる』

と決断するんです。

そのために必要なことはどんなことでも
取り入れましょう。

例えば、
取り掛かる時間を決めて
スケジュールに入れ込んでおく

急な予定は全てキャンセルする

スマホやテレビやゲームなど集中を
誘惑するものは電源を切って遠ざける

などなど、やれること探すとあると思います。

翌朝をすがすがしく迎えるために
必要なのは眠る前に今日はやりきったという
『充実感』です。

人は眠っている間に脳内で一日の記憶が
再構築されて記憶領域に書き込まれます。

無意識の領域をコントロールするのに
この充実感をもった睡眠をとることは
とても良いことなんですね。

ちなみに、私にとってのこのミッションは
明日も踏み台昇降を1時間やり切るという決断です。

何気ない一日で終わらせないために
今のうちにこの
『明日全力で取り組むミッション』を
決めておくことがとても良いです

自分の人生を彩るのにこのミッションを
決めておくことはとても有効なんですよね😁

では、また次回の投稿でお会いしましょう☆

人生ミッションコーディネーター
日本一の踏み台昇降プレイヤー(累計325万歩)
森田でした。

See You Next Time!

▶▶▶はじめてこのブログへお越し頂いた方はコチラ

踏み台昇降ダイエットは毎日継続出来る!まさに最強の有酸素運動[524日目の記録]

踏み台昇降 5日の記録

踏み台昇降ダイエットの記録

2021年9月5日の記録です。

2021年9月5日の記録
[はじめて524日目]
[歩数]6,276歩
[時間]65分
[累計歩数]3,351,791歩
[累計時間]32,904分

今日の雑記

【集中して取り組みたいあなたへ】

私たちが一日の中で使える集中力というのは
実は無限に湧いてくるようなものでは
ありません。

具体的には
その日の体調によっても最大数は
左右されますが
MAXなのは朝いちばんで
その後は減る一方なんですね。

このお話の具体例として
とある裁判官の話しが有名なので
お伝えしたいと思いますね

囚人たちの仮釈放を認めるか否かの裁判で
仮釈放を認める判決の件数について
調べたものがあります。

仮釈放を認める判決は午前中で行われた審議で多く
午後から減りはじめ、夕方には基本的に
認めない傾向が高いということが
とある国内の調査で明らかになりました。

数々の判例を見ながら、囚人ひとりひとりに
仮釈放が妥当なのか否かを判断するには
大きな集中力が必要になってきますよね。

この事から、私たちが学ぶべきは
・1日に使える集中力は決まっている
・集中力は使えば使うだけ消耗していく
ということです。


これを踏まえると特にミスが許されない業務や
重要な判断が必要な会議など


これらは出来るだけ
午前中に持ってくると良いと言われています


お昼休憩後、いったん持ち直しますが
下降していくのはあっという間です。

集中力が持続しないのは気合や根性といった要素も
まったくのゼロとは言えないですけれど
人間てそもそも、そういうものなんですよね。

重要な決定や業務を行うには午前中に
終わらせておくのをオススメします。

同時に資格試験の勉強なども
仕事で精神的にも疲れてしまってから取り掛かるよりも
その分早起きして朝の内に済ませておくのも
効率がとても良いですね。

早起きする分、早く寝る。

これだけです😁 

では、また次回の投稿でお会いしましょう☆

人生ミッションコーディネーター
日本一の踏み台昇降プレイヤー(累計335万歩)
森田でした。

See You Next Time!

▶▶▶はじめてこのブログへお越し頂いた方はコチラ

踏み台昇降ダイエットは毎日継続出来る!まさに最強の有酸素運動[523日目の記録]

踏み台昇降 4日の記録

踏み台昇降ダイエットの記録

2021年9月4日の記録です。

2021年9月4日の記録
[はじめて523日目]
[歩数]4,580歩
[時間]64分
[累計歩数]3,345,515歩
[累計時間]32,839分

今日の雑記

【本気になりたいあなたへ】

本気になるってどういうことでしょう?

一生懸命であったり
他の選択肢を捨てることであったり
悔いを残さないように
取り組むことであったり。

このようなこと、思いうかばれると思います。
どれも間違いなく本気のひとつの形ですよね。

これら全てに共通して
影響を与える価値観があるとしたら
何だと思いますか?

どういうことかというと
◯◯をしてから一生懸命になる
◯◯をしてから他の選択肢を捨てる
◯◯をしてから悔いを残さないように取り組む

こうすることでよりコミット出来るように
なるんです。

この◯◯には全て同じものが入ります。
ちなみに2文字ではないです、すいません。

より本気度を高める方法、それは
『自分ごととして捉える事』
なんですね。

『もっと本気になれよ』などと
周りから助言されることもあると思います。
あなたにも同じように誰かに伝えたことも
あるかもですよね。

この時に、相手に抱いている感情としては
どこか人任せであったり
主体的に取り組んでいるようには見えない
こんな気持ちが根底にあるはずです。

何ごとも自分ごととすることで

自分ならどうするだろう?
達成できなかったら自分は何を失うのだろう?
自分が誰よりも本気で関わらないと
成功することはないだろう

このように自分が中心でいるような
気持ちで取り組むことです。

本気になるために
この自分ごととして捉えることは
必ず、前向きなパワーを生み出しますね

自分事として捉えることで、
手にした結果から得るものは
とても大きな価値をもたらします。

人に伝えられる密度をもった
成功体験であったり
本気で関わったからこそ気付ける学び

これらは一人残らず誰でも
手に入れられるようなものでは
決してありません。

迷いを捨て、自分事として関わろうと
決めた瞬間にこのどちらかは
必ず手に入れられるんですね😁 

では、また次回の投稿でお会いしましょう☆

人生ミッションコーディネーター
日本一の踏み台昇降プレイヤー(累計325万歩)
森田でした。

See You Next Time!

▶▶▶はじめてこのブログへお越し頂いた方はコチラ

踏み台昇降ダイエットは毎日継続出来る!まさに最強の有酸素運動[522日目の記録]

踏み台昇降 3日の記録

踏み台昇降ダイエットの記録

2021年9月3日の記録です。

2021年9月3日の記録
[はじめて522日目]
[歩数]6,338歩
[時間]64分
[累計歩数]3,340,935歩
[累計時間]32,777分

今日の雑記

【夢の実現を目指すあなたへ】

物事の見え方って様々ですよね。
よくある例えはコップの中の水の話です。
まだある と思うのか
もう半分しかない と思うのか。

誰でも見聞きしたことはありますよね。

このお話から得られるものとしては
物事を捉えるのは自分の中の
価値観というフィルターを通して行われている
ということです。

自分の中の価値観というフィルターを通して
物事を見ている、ということをまずは
しっかりと受け止めてみよう

それが出来ると次のステージへ進めます。

ポジティブな価値観というフィルターを持つのか
ネガティブな価値観というフィルターを持つのか

などのお話は良くされるところだと思うので
ここでは敢えてこの話はしないです。
私がお伝えしたい視点はもうちょっと先です。

私がオススメな価値観フィルターを共有します
それは、

夢が実現した自分というフィルターを持つことです。

これはとても強力です。
すでに脳内では夢の実現は果たしているんです。

そんな自分ならどんな風に物事をみるのかな?
とイメージしてみることがスタートです。

望む未来を手に入れた自分なら
こんな時どうするのだろう?

この視点で物事を捉えられたら
より望む未来をたぐり寄せることが
出来ると思うんですよね。

そんな自分をイメージするのに
正解も不正解もありません。
現状に変化を起こすのにとても
有意義なフィルターとなるはずです

こんな時、望む未来を手に入れた自分なら
どんな風に物事を見て、どんな解釈をするのかな。

自分の理想像に今現在よりも
確実に進める一歩です。

ぜひ、実践していきましょうね😁 

では、また次回の投稿でお会いしましょう☆

人生ミッションコーディネーター
日本一の踏み台昇降プレイヤー(累計325万歩)
森田でした。

See You Next Time!

▶▶▶はじめてこのブログへお越し頂いた方はコチラ