踏み台昇降ダイエットは毎日継続出来る!まさに最強の有酸素運動[562日目の記録]

踏み台昇降 13日の記録

踏み台昇降ダイエットの記録

2021年10月13日の記録です。

2021年10月13日の記録
[はじめて562日目]
[歩数]6,708歩
[時間]62分
[累計歩数]3,587,556歩
[累計時間]35,272分

今日の雑記

【他人を非難してしまいがちな方へ】

私達は日々、一生懸命生きているだけなのに
突然の災難に見舞われてしまうことがありますね。

そうしたピンチに遭遇してしまった時に
陥りやすい思考としては
自分は悪くない、環境が悪いんだ。
もしくはあいつが悪いんだ。

こうしたものがありますよね。

私も2020年の2月の中旬に前触れもなく
脳梗塞を患ってしまい職場の強いストレスに
さらされたからだと思いました。

といいますのも、
日頃からジムへ行っていましたし
お酒も飲まない、タバコも吸わない。

そうした生活をずっと続けていたので
自分の生活の中に問題はないだろうと
思ったんですよね。

直前に上司とのイザコザもあって
精神的にトガっていた時期でもあったんです。

病院のベットの上であの上司のせいだ
あの職場のせいでいま自分は脳梗塞で
人生の道を見失ってしまっているんだ。

いうなれば100%他責の状態です。

こんな私を見てあなたはどのように思われますか?

自分であの時の気持ちをこうして綴ってみて
あぁー、コイツはダメなヤツだって思います。

きっと同じようにあなたも思われたかも
しれないですよね。

時間だけが突然与えられたこともあり
この後、猛烈に内省をすることできました。

結果的に自分の気持ちをこのままではいけない、
というベクトルに持っていく事が出来ました。

ですけれど、それは今回のテーマの
お話ではないのでまた別の機会に。

厳しいことをいうかもしれませんが
望まない現実に直面してしまった時に
その環境に甘んじているご自身にも
その責任はあると少なからず思ってます。

自分がどのように現実を切り取るのか
ここはとても大きなターニングポイントに
なりえるんですよね。

がんばっているんだしあなたは悪くない、
と励まし元気づけることは出来るかも
しれないです。

けれど、やっぱりそこに連れていくのは
時として本当に意味でやさしさにならないと私は思います。

あいつが悪い、と他人を指差しても
親指と人差し指以外は自分のほうを
向いています。

ご自分の中に問題はなかったのか
ここを見つめなおしてみることはとても大事なことです。

他人のせいにしてしまうのとても簡単ですが
現実を変えようとする糸口すら放棄してしまいます。

別の言い方をすれば思考停止と同じなんですね。
自分の中に解決策が浮かばなければ
誰かに相談しても良いです。

自分が主体となって向かい合うからこそ
大きな学びとなりますし成長へつながりますね。

自分が主体となって生きることは自分の人生を生きること
他責となるのはその逆で他人の人生を生きること

こういうことにもなっていくと思うんです。
突然にやってきた不幸に心が折られてしまうことは
あると思います。

そこから一歩を踏み出すのは他責ではなく
自分のやれることを探していく事なんですよね😁 

では、また次回の投稿でお会いしましょう☆

人生ミッションコーディネーター
日本一の踏み台昇降プレイヤー(累計355万歩)
森田でした。

See You Next Time!

▶▶▶はじめてこのブログへお越し頂いた方はコチラ

踏み台昇降ダイエットは毎日継続出来る!まさに最強の有酸素運動[561日目の記録]

踏み台昇降 12日の記録

踏み台昇降ダイエットの記録

2021年10月12日の記録です。

2021年10月12日の記録
[はじめて561日目]
[歩数]6,646歩
[時間]62分
[累計歩数]3,580,848歩
[累計時間]35,210分

https://youtu.be/zhk4YCTmKNM

今日の雑記

【どこまでも遠くへ行けるコツ】

私は『毎日、踏み台昇降を1時間やること』
を自分に課しています。

日課というよりかは自分との約束に
近いイメージです。

人との約束は当たり前に守る方は多いと思います。
その一方、自分との約束に関しては
どうしても日常の優先順位に負けてしまい
ついついおろそかにしてしまう方も
多くいるのも現実社会なのかな、とも思います。

今の目標は踏み台昇降の歩数を累計で400万歩としていますが
いきなり400万歩を目標としていたわけではなく
はじめは100万歩を目標にし
達成したら次は200万歩、さらにはそれも達成したので
今は300万歩、400万歩と目標を更新しています。

このように、目標というのは
常に成長し続けて良いと思うんです。

むしろ、近い所に置くことは
とても良いんですよね。

これはどういうことかというと
小さいところへ目標をおくことで
達成させた自分というかけがえのないものを
味わうことが出来ます。

成功体験はいくつあっても邪魔になりません。
いきなり遠くに目標を置いてしまうと
途中で投げ出したくなりますよね。

『日々、コツコツと続けていく事が
果てしなく遠くまでいけるコツ』

と、あのイチローも話していますが
毎日の継続こそが日々を変え、
やってくる未来の形を作っていきます。

今日もやれた、今日もやれた
また今日もやれた、と続けていく事で
『明日もやれるはず』と自然となっていきます。

ときには困難な場面もあると思います。
そんな時に、自分に言い聞かせているのは

『これまでやってこれたんだから
今日だってやれるはず』

こうした気持ちで自分を鼓舞することが
出来るようになっていくんですよね。

目標は近くに、育てていきましょう。
それがどこまでも遠くへ行けるためのコツで
あったりますね。

私も毎日チャレンジ中です。
あなたにだって必ずやれます。
達成したい目標を細かく刻んでみようね😊

では、また次回の投稿でお会いしましょう☆

人生ミッションコーディネーター
日本一の踏み台昇降プレイヤー(累計355万歩)
森田でした。

See You Next Time!

▶▶▶はじめてこのブログへお越し頂いた方はコチラ

踏み台昇降ダイエットは毎日継続出来る!まさに最強の有酸素運動[559日目の記録]

踏み台昇降 10日の記録

踏み台昇降ダイエットの記録

2021年10月10日の記録です。

2021年10月10日の記録
[はじめて559日目]
[歩数]6,808歩
[時間]62分
[累計歩数]3,567,977歩
[累計時間]35,086分

今日の雑記

【悔いなく生きたいあなたへ】

『悔いなく生きる』これが出来たとしたら
素晴らしい人生であったと言えそうですか?

その答えが万人にとって正解では
ないかもしれないですが
誰にとっても後悔に悩む人生で終わりたいと
願っている人は世界中のどこにも
いやしないと思います。

あなたにとって
悔いのない人生とはどういうものでしょう?

価値観も様々ですしその答えも
十人十色であろうとも思えます。

このヒントとなるものがあります。
人生の大先輩であるご老人たちへ
人生を終わりを迎えつつある際に投げかけた
とある質問です。

『これまでの人生の中で
 一番後悔していることは何ですか』

この質問への答えの中に『悔いなく生きる』ための
ヒントが隠れていると思いますよね。

人生を終えようとしている方々の
後悔の中で多かったものは

『もっと挑戦すれば良かった』
『自分の心にもっと素直になれば良かった』

だそうです。
なるほど、ですよね。

『もっと』というのが感慨深いです。
チャレンジしてこなかったわけでも
自分の心に素直になっていなかったわけでも
ないんですよね。

でも、もっとやろうと思えばできた。
自分で自分にブレーキをかけてきてしまっていた。
こういうことが後悔の根本にあるんですね。

自分で思う限界を超えて
自分の心に正直になって挑戦し続けることが
出来たとしたら成否にかかわらず
人生は華やかなものに必ずなります。

この成否を明確に分けるものとして
私が確信をもっているものがあります。
それは『目標設定』です。

挑戦をするためにはゴールを定めることが必要です。
そのゴールを設定するにも正しい方法と
そうでない方法があるんですね。

この目標設定の正しい方法を
私はクライアントさんへお伝えしています。

公式ラインの無料プレゼントでも
そのヒントとなる考え方をお伝えしていますので
正しい目標を設定するためには
ぜひ聴いてみて下さいね。

挑戦することや自分の心に素直になることには
誰でも勇気をもって一歩を踏み出すことは
きっとできるんですよね。

ですが、もう一歩踏み込んで自分の限界を超えて
もっとチャレンジをすること
もっと自分の心に素直になること

これには正しい目標設定は
大きな力を与えますね。

あなたからの『もっと』を私は
扉を開いて受け止める準備は出来ています。

人生の時間は過ぎ去るだけです。
お早めにご相談くださいね😊

では、また次回の投稿でお会いしましょう☆

人生ミッションコーディネーター
日本一の踏み台昇降プレイヤー(累計355万歩)
森田でした。

See You Next Time!

▶▶▶はじめてこのブログへお越し頂いた方はコチラ

踏み台昇降ダイエットは毎日継続出来る!まさに最強の有酸素運動[558日目の記録]

踏み台昇降 9日の記録

踏み台昇降ダイエットの記録

2021年10月9日の記録です。

2021年10月9日の記録
[はじめて558日目]
[歩数]6,973歩
[時間]62分
[累計歩数]3,561,169歩
[累計時間]35,024分

今日の雑記

【代わり映えしない毎日を送る方へ】

身の回りは変わっていなくても
確実に世界は目まぐるしく
日々変化をしていますね。

そんな中、一歩も自分は成長していない
昨日と同じ日々を過ごしている
このように自分のことを思われるかたも
少なくないと思います。

これだけ変化の激しい時代に生きている私たちにとって
現状維持はもはや後退していると捉えたほうが
健全であるようにも私には思えます。

これは、走りたくもない
『人生の勝ち組レース』に乗ろうとか
『誰が一番、幸せになれるか競争』を始めようとか
そういうことを言っているわけではありません。

自分の人生を出来ることなら
悔いなく走りきりたくないですか?
ということなんですよね。

私達は1人の例外なく今この瞬間も
時間を消費しています。

それまで健康体ですごしてきた私でしたが
もうすぐ45年を迎えそうになったあの時
突然に脳梗塞に見舞われました。

人生なんてものはいつどうなるのか
誰にも分からないんです。

そう思えたらこの時間を少しでも
自分の望む方角へ向きを定めて
小さな一歩でも踏み出して
進んでいけたら良いですよね。

人生は一度きり
そしてその時間は有限です。

みなさんはその時間をどう使いますか?
これまでなんとなくあやふやであった知識を
調べてみたり、身に着けたい技術を習得してみたり
何かしら出来ることはきっとあるはずです。

そうした小さな一歩がいつの日か
大きな扉を開くこともありえるんですよね。

昨日までの自分と同じは衰退と変わらないんです
厳しいですけれど。

限りある時間を本当はどのように使いたいのか
心の声に耳を傾けてみようね。

そうした事を『意識高い系』などと揶揄する人も
いらっしゃいますが、ハッキリ言って
言っておかせたらいいと思います。

それでその人たちは満足ですし
彼らはあなたの人生に何かしらの責任を負っているわけでも
ありませんしね。

人のための人生を生きるのか
自分のための人生を生きるのか。

当たり前ですけれど、人生は有限です。
この絶対的な真実をしっかり受け止めていこう😊 

では、また次回の投稿でお会いしましょう☆

人生ミッションコーディネーター
日本一の踏み台昇降プレイヤー(累計355万歩)
森田でした。

See You Next Time!

▶▶▶はじめてこのブログへお越し頂いた方はコチラ

踏み台昇降ダイエットは毎日継続出来る!まさに最強の有酸素運動[557日目の記録]

踏み台昇降 8日の記録

踏み台昇降ダイエットの記録

2021年10月8日の記録です。

2021年10月8日の記録
[はじめて557日目]
[歩数]6,950歩
[時間]62分
[累計歩数]3,554,196歩
[累計時間]34,962分

今日の雑記

【大切な人との距離を縮めたいあなたへ】


大切だからこそこちらの気持ちも強すぎて
空回りをしてしまい、
結果的に分かり合えない時ありますね。


お相手の世界観を理解出来れば
良い方向に進むのですけれど
どうしたら良いか分からない。

そんなことに頭を悩ませる方も
多いのではないかと思います。

そんなあなたへ朗報です。

大切なひとを理解したい。
大切な人との心の距離を縮めたい。
そんなことが確実に出来る方法が
あるとしたら、知りたくないですか?

先にお伝えしておきますけれど
この影響力はとても強力です。

くれぐれも悪用厳禁ですので
ご理解いただけますように
お願いしますね。

では、大切な人との確実に縮める方法を
あなたへお渡ししていきます。

このために私たちが出来ることは
お相手が大事にしているものや
考え方をその人以上に大事にすることです。

我が家にはワンコが2匹おりますが
かわいがって下さる方へは
やっぱり親近感がぐっと高まります。

こうしたことはイメージが
沸く方も多いかもしれないですね。

共通点を知ることが出来ると
それまでの距離が嘘のようにぐっと
近づいていくのを実感した経験が
きっとどなたにもあると思います。

それが自分の大切にしているものへの
関心や興味であるのなら
もっと言えば同じように大切にしてくれる人へは
イヤな気持ちがすることはありませんし
心の距離はぐっと近づいていきます。

うわべではなく、ちゃんと心を通わせて
いきましょう。
それで良い方向に確実に動きます😊

では、また次回の投稿でお会いしましょう☆

人生ミッションコーディネーター
日本一の踏み台昇降プレイヤー(累計355万歩)
森田でした。

See You Next Time!

▶▶▶はじめてこのブログへお越し頂いた方はコチラ

踏み台昇降ダイエットは毎日継続出来る!まさに最強の有酸素運動[555日目の記録]

踏み台昇降 6日の記録

踏み台昇降ダイエットの記録

2021年10月6日の記録です。

2021年10月6日の記録
[はじめて555日目]
[歩数]6,148歩
[時間]62分
[累計歩数]3,540,723歩
[累計時間]34,838分

今日の雑記

【目標がぼやけているあなたへ】

出来たらいいな、なれたらいいな♪

このような未来型ネコ型ロボットのオープニングに
流れているようなものは目標とは呼びませんね。

これはあくまで願望です。

この願望であったものを具体的な目標にするために
できること、あるとしたら今できることを
見定めて1mmでも進むことです。

最初は願望という姿のままでいいんです。
行動に移し始められることで
それはより目標へと変化していきます。

心のどこかで望んでいるけど
ぼんやりしているのなら進んでみよう。
近づけば見えること、それはもうたくさんあります。

これは、願いにかかわらず
どんなことにも言えます。

はるか先のことに心配してしまうことも
あるとあると思います。
スタート地点で悩んでいても迷っていても
最適な回答は得られないです。

とりあえずでも、進んでみることで得られる経験は
必ずチカラになるはずです。
スタート地点で悩んでいたままでは
得られなかったものを見いだせることは
往々にしてあることですよね。

行動を始めることで
ぼんやりしていた目標は
より鮮明な輪郭を持っていきます。

やれることを見定め行動して
一歩ずつでも願望を目標へと昇華していこうね。

私達の人生はあやふやで不確かなものに
溢れています。

そのままでいるのも
より解き明かしていこうとするのも
どちらも私たちは選ぶことは出来るんですよね😊

では、また次回の投稿でお会いしましょう☆

人生ミッションコーディネーター
日本一の踏み台昇降プレイヤー(累計350万歩)
森田でした。

See You Next Time!

▶▶▶はじめてこのブログへお越し頂いた方はコチラ

踏み台昇降ダイエットは毎日継続出来る!まさに最強の有酸素運動[556日目の記録]

踏み台昇降 7日の記録

踏み台昇降ダイエットの記録

2021年10月7日の記録です。

2021年10月7日の記録
[はじめて556日目]
[歩数]6,523歩
[時間]62分
[累計歩数]3,547,246歩
[累計時間]34,900分

今日の雑記

【自分を成長させたいと願うあなたへ】

成長の形はさまざまですよね。

よりスキルを高めていく事であったり
専門知識をより探求していくことであったり
肉体や精神をより鍛えて高みを目指して
いくことであったりします。

成長の先にあるものは人生の質の向上である
これは疑う余地のないものだと思います。

とすれば、人生の質を向上させていくのに
優れた意思決定を下せる自分になることは
より大きな価値を生み出しますよね。

意思決定の精度をより高めていくのには
行動をすることです。
ですが、そのためには意思決定が必要です。

ややこしいですね。

人生の質を高めるためには
優れた意思決定は必要。

優れた意思決定をするためには
行動し続けていく事が必要。

行動するためにはやっぱり
意思決定が必要。

無限ループのように思えますよね。
にわとりが先かたまごが先かみたいに
なっています。

意思決定をすることで行動し
その結果までの体験を得ることで
これまでとは少しでもう一つ上の視野を
もって意思決定が出来る様になっていきます。

そのように私たちは日々、成長していけます。

ですが、意思決定して、行動して、
また意思決定して行動して、ということで
無限ループのように思えます。

真上からみたらぐるぐると
回っているように見えるかもです。

ですが、横から見ると螺旋を描いて
より上へ、上へと回っているんですよね。

世界中の人の心に残るイノベーションは
何気にこの螺旋を形成しているものは
多くあります。

おうちの中でしか電話で会話が出来なかったものが
持ち運べるようになり、さらにはいろいろな機能が
追加されたりしています。

限られた空間の中でしか売買が出来なかった
オークションが今では世界中の人と出来るようになったり。

もっと古くでは、文字でコミュニケーションを
とっていたツールは手紙からメールという手段になって
一瞬で地球の裏へも届けられるようになりました。

すべて、今までの生活にあったものが
より便利になって数段上のステージに螺旋を
あがった所で私たちの元へ戻ってきています。

大きく飛躍するコツは螺旋を描いて
成長していく事、とも言えますね。

これからのイノベーションも
車で言えば運転して目的地へ向かっていたものが
運転することなく目的地へつける様になったり。

物を所有することでその利便性を享受していたものが
複数でシェアリングすることでムダを
省くことになったり。

これも螺旋ですね。

もともと私たちの生活に根深く備わっているものが
より便利になったり、環境問題によりプラスに
作用するようになったり、こうしたものが
イノベーションを起こしていくことになりえますね。

あなたの中の信念や価値観やスキルをより
一歩でも高めていく事も
あなた個人のイノベーションになるんですね。

行動する為には意思決定が必要です。

その結果、望まない結果であったとしても
そこから更なる学びが与えられます。

結果的に質の良い意思決定へ
むけて変わっていきますね😊

では、また次回の投稿でお会いしましょう☆

人生ミッションコーディネーター
日本一の踏み台昇降プレイヤー(累計350万歩)
森田でした。

See You Next Time!

▶▶▶はじめてこのブログへお越し頂いた方はコチラ

踏み台昇降ダイエットは毎日継続出来る!まさに最強の有酸素運動[554日目の記録]

踏み台昇降 5日の記録

踏み台昇降ダイエットの記録

2021年10月5日の記録です。

2021年10月5日の記録
[はじめて554日目]
[歩数]6,684歩
[時間]63分
[累計歩数]3,534,575歩
[累計時間]34,776分

今日の雑記

【人間関係に悩むあなたへ】
現代人が抱える悩みやストレスの全ては
人間関係に起因している、とも言われています。

私が脳梗塞を発症した起因となったストレスも
職場の上司との関係でのストレスでした。

全てとは言い切れないかもしれないですけれど
クライアントさんの話を伺う限りは
あながち間違いではないのかなと思います。

この投稿を見て頂いている方の中にも
人間関係に悩むかたは多いと思います。

ですが、敢えていいます。
今のあなたを作るものはそうした人間関係が
あってこそのものです。

ご自分にとって望ましいもの、そうでないもの
もちろんあると思います。

ですが、自分は『自らを分ける』と書きます。
己を分けられる誰かが居てくれるからこそ
今の自分はあるんですよね。

この分ける、というのは物理的なものではなく
印象であったり、価値観であったり
そういう『目に見えない影響』と言えるものです。

あなたも同じように周りの人から沢山のものを
頂いて、影響を与えてもらって今のご自分が
出来上がっているんですね。

自分ひとりでこの世界の中にぽつんといたら
自分という存在をどのように証明するのでしょう。

人間関係に悩むことはもちろんないでしょう。
ですけれど、もっと大きな悩みがあるんですよね。

先の見えない孤独はそれだけで生きている意味を
失いかけないです。

望まない人間関係で悩むことがあったとしても
山にこもって修行をするよりもよっぽど価値のある
学びを与えられています。

失意のベットの上で、右半身のしびれと戦いながら
上司に対して筆舌に尽くしがたい負の感情を
持ちましたけれど、上記の自分というものを
なんとなく掴んだときに、思えたんですよね。

あなたにももうひとつ上のステージから
見てほしいと思うんです。
その相手にも相手の世界があります。
あなたには見えない世界が必ずあります。

あなたと接している時の相手もいますが
大事な家族と接しているときの相手も必ずいます。

自分の世界を守ることで精いっぱいだったり
するんですよね。
そうしたら、その上司を許せるようにもなりました。

そうやって見えていない世界を考えていける人の世界は
とてもとても広いです。

自分のことを分けてあげられる、分けて頂ける
そうやって人間関係は出来上がっています。

望まない人間関係であったとしても
今見えている悩まされる相手にも
大事な世界を守るために一生懸命なんだと思うこと。

これは簡単なことではないからこそ
成長を感じられる世界です。

山にこもってひとりで修行するよりも
この社会の中で生きていった方がどれだけの学びが
あるんでしょうね。

その世界の住人になろうね😊 

では、また次回の投稿でお会いしましょう☆

人生ミッションコーディネーター
日本一の踏み台昇降プレイヤー(累計350万歩)
森田でした。

See You Next Time!

▶▶▶はじめてこのブログへお越し頂いた方はコチラ

踏み台昇降ダイエットは毎日継続出来る!まさに最強の有酸素運動[553日目の記録]

踏み台昇降 4日の記録

踏み台昇降ダイエットの記録

2021年10月4日の記録です。

2021年10月4日の記録
[はじめて553日目]
[歩数]5,852歩
[時間]63分
[累計歩数]3,527,891歩
[累計時間]34,713分

今日の雑記

【生き詰まったと思ったあなたへ】

私たちが行き詰った時、何がおきていると
思いますか?

これだけが正解というわけでは
もちろんないですけれど、

自分の力や経験では目の前の困難に対処する方法が
見つからない。

ということなのかな、と思います。

こうなった時に、とある勇気を持つことが
一歩を踏み出すことに繋がることもあるんですよね。

その勇気とは
『見えている世界は今の自分だけが見えている世界』
ということを認識することです。

ちょっと分かりにくいかと思うので
補足させていただきますね。

今、この瞬間にあなたが見ている世界は
あなた個人が持っているレンズを通してみています。

このレンズは時には『価値観』と言われたり
『個性』と言われたり、『信念』などとも
言われたりします。

この全てに共通していえることは
これまでのあなたが自分の人生を生きていくうえで
出来上がってきたものなんですよね。

これがあなた個人が持っているレンズとなって
世界を見ています。

このレンズは幼いころ、およそ10歳ごろまでに
その原型が出来上がると言われています。

幼少期の体験がその後の人生に
大きな影響を与えるという話をどなたも
聞いたことがおありかと思います。

それ以降の人生において誰しも
この時に出来上がりつつあったレンズを
ひたすら磨いていくことをしているんですよね。

とすると、人によって世界の見え方が様々なのは
当たり前でもあるんですよね。

年輪を重ねるように人間も年を重ねるほど
このレンズがよりあなた特有のものに
出来上がっています。

ここを理解できれば、
『見えている世界は自分だけが見えている世界』
であるということも
あながち間違いではないかもしれない。
そのように思えませんか?

目のまえの困難に立ち向かうときに
そのレンズが出来上がる前の自分に意識を
向けてみると、ヒントが隠されていることも
あると思います。

むしろ、そのレンズがなかったころ
大切にしていた感情を
思い出してみたらどうでしょう?

あの頃は何でもできると信じていたはずです。
まだ、レンズが出来上がっていないからこそ
邪気のない状態、『無邪気』であった頃を
思い出してみましょう。

偏見もなかったまっさらな自分であったころは
分からないことは誰かに聞いていたでしょうし
失敗したらどうしよう、など
考えてもいなかったですよね。

目の前の困難な物事に対して
別の角度から見ることは出来ないのか
誰かの助けを得ることは出来ないのか
本当に出来ないと思い込んでいるだけではないのか。

成長していく中で、あなただけのレンズを作りつつ
捨ててきたものあると思います。

無邪気にひたすらに自分の行く末を
信じ続けていたあの頃の自分を思い出してみよう。
案外、突破口が見えたりすることが
あるかもしれませんね😁

では、また次回の投稿でお会いしましょう☆

人生ミッションコーディネーター
日本一の踏み台昇降プレイヤー(累計350万歩)
森田でした。

See You Next Time!

▶▶▶はじめてこのブログへお越し頂いた方はコチラ