踏み台昇降ダイエットは毎日継続出来る!まさに最強の有酸素運動[433日目の記録]

2021年6月

踏み台昇降ダイエットの記録

2021年6月6日の記録です。

2021年6月6日の記録
[はじめて433日目]
[歩数]6,232歩
[時間]62分
[累計歩数]2,748,993歩
[累計時間]27,229分

今日の雑記

【やりたいことが見いだせない方へ】

今は『人生100年時代』と言われています。
人の人生はいつ終わりが来るのか誰にも
分からないですけれど、これが本当だとしたら
ちょっと困ってしまいそうです。

なぜなら、現在進行形で今の社会が
この現実に対応しきれていないからです。

いつの世も社会の変化は大きなうねりを
伴なってなされることが多いです。

これは時代の流れと言ってもいいです。

制度が出来上がるのはいつも後手なんです。
私達の現実が常に先行して
そのギャップを埋めるように社会制度が
その後から次のステージへ進みだしますよね。

とすれば、今現在、やりたいことを見いだせない
としたならば控えめにいっても
現状に危機感を持つべきです。

決しておどす意図があるわけではありません。

ですが、65歳で定年を迎え、その後は隠居生活を
年金で悠々自適に送る。

これが現実に可能だと思われている人は
ほぼいないと思いますけれど仮に
100歳まで生きるとしたらどうしましょう?

あと30年、40年もあるからその間に
見つければいいや、と思われる方は
たくさんいると思います。

ですけれど、これは逆です。

私達は年老いてから新しいことに
飛びつくエネルギーをその時に
持ち合わせているんでしょうか?

今の肉体や心の強さを30年後も
持ち続けていられるんでしょうか?

やっぱり、私は難しいんではないかな、と
思うんですよね。

楽しみを早くにみつけた時はまだ原石です。
そこから30年、40年かけて磨いたら
かなりのプロフェッショナルになれるはずです。

社会の流れは個人にどうすることも出来ません。
流れに逆らわずにより自分が楽しめる生き方
輝ける生き方を今から模索していくのは
人生100年時代に突入している今こそ
とても有意義だと思うのです。

私は30年後も40年後も
本当の自分らしい生き方を見つけてもらえるように
コーチングを学びましたし
人から感謝していただく日常が続くように
日々学んでいます。

あなたにも、今から準備できる事は
きっとたくさんありますね。

人生は一度きりです。
あなたにとって100歳まで輝ける生き方
ちょっと探してみるのは良いと思います😁

では、また次回の投稿でお会いしましょう☆

人生ミッションコーディネーター
日本一の踏み台昇降プレイヤー(累計270万歩)
森田でした。

See You Next Time!

▶▶▶はじめてこのブログへお越し頂いた方はコチラ