踏み台昇降ダイエットは毎日継続出来る!まさに最強の有酸素運動[412日目の記録]

2021年5月

踏み台昇降ダイエットの記録

2021年5月16日の記録です。

2021年5月16日の記録
[はじめて412日目]
[歩数]7,118歩
[時間]62分
[累計歩数]2,606,969歩
[累計時間]25,926分

今日の雑記

【チャレンジを諦めそうなあなたへ】
普段ではあまり登場人物を出さない投稿が
多いのですけれど、今日は特別にゲストを
ご用意しました。

チャレンジをあきらめそうなあなたへ
今日はきっと力を与えてあげられる投稿に
なると思いますので最後までお付き合いくださいね。

さて、そのゲストとは発明王として誰でもご存知な
トーマスエジソンさんです。

今の世の中を作るきっかけとなった発明は
数多くあるでしょうけれど、電球の発明は
人類が夜を克服することができ、
文明の発展を大きく後押ししてくれました。

電球の発明があったからこそ人間はより
時間を手に入れられましたね。

この電球の発明の裏にどれだけの試行錯誤が
あったのか、多く語られているので
ご存じのかたも多いと思います。

その背景に何千回ものチャレンジが
あったことは有名ですよね。

その回数は所説ありますけれど、
6000回とも1万回とも言われています。

ここで質問なのですけれど
電球の発明を完成させるまでに
彼は失敗を何回したのでしょう?

仮に6000回のチャレンジがあったとして
失敗の回数も同じだけあったんでしょうか?

これは私の持論ではあるのですが
答えはゼロです。

失敗などないんですね
全ては学びになりましたから。

うまく行かないとしても
『うまく行かない方法をまたひとつ見つけた』
とそこから学び、次のチャレンジへ活かして
いったんですよね。

私達のチャレンジも同じように
うまく行かないことのほうが多いです。

チャレンジとはそういうものなのかもしれません。

望まない結果を手にしたとしても
しっかりそこまで行動できた自分を
受け入れていこう。

そこから学んで改善することが出来れば
私達のチャレンジにも失敗はないんですよね。

私達は自分の可能性をあきらめない限り
何度でもチャレンジしていく事が出来ますね😄

では、また次回の投稿でお会いしましょう☆

人生ミッションコーディネーター
日本一の踏み台昇降プレイヤー(累計255万歩)
森田でした。

See You Next Time!

▶▶▶はじめてこのブログへお越し頂いた方はコチラ