踏み台昇降ダイエットは毎日継続出来る!まさに最強の有酸素運動[321日目の記録]

2021年2月

踏み台昇降ダイエットの記録

2021年2月21日の記録です。

2021年2月21日の記録
[はじめて321日目]
[歩数]5,684歩
[時間]62分
[累計歩数]2,076,004歩
[累計時間]20,872分

今日の雑記

どんな成功を収めた人でも
苦難の時代を乗り越えています。

人により大なり小なりでは
あるかもしれないですけれど。

生まれたて家柄が大成功を収めていた家系に
生を受けたとしても
誰にも語らないその人なりの苦難は
あったはずです。必ず。

今日のお話はこれが前提です。

きっとこの投稿を見ていただいているあなたも
そして私も、自分の望む成功を
胸の中に秘めているのだと思います。

今の自分には何が足りないのか。
何を身に着けたらより前進できるのか。

これは大きな問題ですよね。
そうした背景を考えてみると
『学ぶ姿勢』はとても大切です。

自分に足りないものはコレだ、と手を伸ばして
うまく行かなければまた別の方法を
探してみたり、という方は少なくないと思います。

そうした人のことを一般的に
『セミナージプシー』と呼ばれていますよね。

このセミナージプシーにならないコツは
学んだことで成果を出すまで諦めずに続けることです。

新しいことを身に着けた後は
どうすればよりうまく出来るのか、表現できるのか
手さぐりな状態です。

これは、いわば『さなぎ』の状態です。

さなぎの中ってドロドロで形があってないような
状態なんですよね。
まさにこの時期の思考や行動と重なりますよね。

ここで思い出して欲しいのは冒頭の
誰にも苦難の時があった、というお話です。

学んだことで結果を出せるようになるには
単純なことです。

羽ばたける蝶になれるまで
辞めないこと、ただこれだけなんですよね。

それが出来るひとだけ蝶になり
遠くまで羽ばたけるんですね。

成功を収めたひとはこのさなぎの状態から
蝶になり、自分の力で羽ばたいているんです。

誰にでもさなぎの状態が訪れるのであれば
蝶にだって誰にでもなれる、と信じて
行きたいですよね


では、また次回の投稿でお会いしましょう☆

人生ミッションコーディネーター
日本一の踏み台昇降プレイヤー(累計200万歩)
森田でした。

See You Next Time!