踏み台昇降ダイエットは毎日継続出来る!まさに最強の有酸素運動[419日目の記録]

2021年5月


踏み台昇降ダイエットの記録

2021年5月23日の記録です。

2021年5月23日の記録
[はじめて419日目]
[歩数]6,922歩
[時間]62分
[累計歩数]2,655,074歩
[累計時間]26,370分

今日の雑記

【人間関係に悩むあなたへ】
現代人が抱える悩みやストレスの全ては
人間関係に起因している、とも言われています。

私が脳梗塞を発症した起因となったストレスも
職場の上司との関係でのストレスでした。

全てとは言い切れないかもしれないですけれど
クライアントさんの話を伺う限りは
あながち間違いではないのかなと思います。

この投稿を見て頂いている方の中にも
人間関係に悩むかたは多いと思います。

ですが、敢えていいます。
今のあなたを作るものはそうした人間関係が
あってこそのものです。

ご自分にとって望ましいもの、そうでないもの
もちろんあると思います。

ですが、自分は『自らを分ける』と書きます。
己を分けられる誰かが居てくれるからこそ
今の自分はあるんですよね。

この分ける、というのは物理的なものではなく
印象であったり、価値観であったり
そういう『目に見えない影響』と言えるものです。

あなたも同じように周りの人から沢山のものを
頂いて、影響を与えてもらって今のご自分が
出来上がっているんですね。

自分ひとりでこの世界の中にぽつんといたら
自分という存在をどのように証明するのでしょう。

人間関係に悩むことはもちろんないでしょう。
ですけれど、もっと大きな悩みがあるんですよね。

先の見えない孤独はそれだけで生きている意味を
失いかけないです。

望まない人間関係で悩むことがあったとしても
山にこもって修行をするよりもよっぽど価値のある
学びを与えられています。

失意のベットの上で、右半身のしびれと戦いながら
上司に対して筆舌に尽くしがたい負の感情を
持ちましたけれど、上記の自分というものを
なんとなく掴んだときに、思えたんですよね。

あなたにももうひとつ上のステージから
見てほしいと思うんです。
その相手にも相手の世界があります。
あなたには見えない世界が必ずあります。

あなたと接している時の相手もいますが
大事な家族と接しているときの相手も必ずいます。

自分の世界を守ることで精いっぱいだったり
するんですよね。
そうしたら、その上司を許せるようにもなりました。

そうやって見えていない世界を考えていける人の世界は
とてもとても広いです。

自分のことを分けてあげられる、分けて頂ける
そうやって人間関係は出来上がっています。

望まない人間関係であったとしても
今見えている悩まされる相手にも
大事な世界を守るために一生懸命なんだと思うこと。

これは簡単なことではないからこそ
成長を感じられる世界です。

山にこもってひとりで修行するよりも
この社会の中で生きていった方がどれだけの学びが
あるんでしょうね。

その世界の住人になろうね😊

では、また次回の投稿でお会いしましょう☆

人生ミッションコーディネーター
日本一の踏み台昇降プレイヤー(累計255万歩)
森田でした。

See You Next Time!

▶▶▶はじめてこのブログへお越し頂いた方はコチラ