踏み台昇降ダイエットは毎日継続出来る!まさに最強の有酸素運動[339日目の記録]

2021年3月

踏み台昇降ダイエットの記録

2021年3月4日の記録です。

2021年3月4日の記録
[はじめて339日目]
[歩数]6,179歩
[時間]62分
[累計歩数]2,125,412歩
[累計時間]21,370分

今日の雑記

【成功したいと願うあなたへ】
『ポジティブ心理学』という
心理学の分野があります。

この心理学の『とある考え方』が私はとても
気に入っておりまして
この投稿からあなたへシェアさせて頂きます。

名前のとおり、ポジティブでいることこそが
最高のパフォーマンスを発揮する
というのが大枠な考えかたなんですね。

そしてこれは、そう言っているという
ことだけではなく脳科学の検知からも
言えるんだそうです。

つまりは、私達の脳はポジティブで
いられるように意識していると
パフォーマンスの向上が見られる、と
いうことが科学的にも
立証されているんですね。

イメージが湧きやすい例としましては
企業の部署内の雰囲気の良さと
出している成果は比例関係にある、と
いうのはイメージが湧きやすいのでは
ないでしょうか。

ということで、ポジティブでいることと
パフォーマンスが向上するということの
是非についてはイメージが出来たと思います。

ここから本題なのですが、この
ポジティブ心理学の中で私が1番、
共感しているのは『幸福優位性』というものです。

ちょっと文字だと難しく思えますけれど
ぜんぜんそんな事はありません。

どういうことかというと
成功するから幸せになる のではなく
幸せだから成功出来る という
価値観なのですね。

この発想、素晴らしいと思いませんか?
成功と幸せ、どちらが先なの?
と聞かれたら私は一ミリも迷わずに
この案を採用します。

目の前の幸せに気付けることが
成功への第一歩なのですね

では、また次回の投稿でお会いしましょう☆

人生ミッションコーディネーター
日本一の踏み台昇降プレイヤー(累計210万歩)
森田でした。

See You Next Time!