『すぐに行動できるようになる』3つの思考法

雑記 ーRandom Noteー

こんにちは。
お立ち寄り頂いてありがとうございます。
あなたとの出会いに心から感謝します。

このブログのコンセプトは
『いつもの日常に一瞬でもポジティブを』です。

人生楽しんだもの勝ち、ということで

ポジティブを少しでも提供出来たらうれしいです。

今日は、
すぐに行動できるようになる3つの思考法
というテーマでお伝えします。

このブログでは、頻繁に扱っているテーマの
ように思います。

では、スタートです。

——————————————————————

この記事を見ている方の中にも
昨今の副業ブームに影響を受けアフィリエイトや
ブログに挑戦してみたいなど考えておられる
方もいらっしゃることと思います。

ですが、その中でも多くの人がいろいろな事を
心配してしまうあまり、行動に移せないままで
いることも多いと思います。

例えば、たくさん頑張って勉強したのに収益が
でなかったらどうしようとか、
YouTube を初めてみたいけど誰も見てくれ
なかったら恥ずかしいとか、
YouTube で顔出ししたいけど失敗したらネット
上に残ってしまう、などなど。

やっぱり失敗したらどうしようとか、行動に
ストップがかかるような気持ちが湧き上がって
くることもたくさんあります。

それでも私自身のことで言えば
小さな歩幅ではありますが、人よりも
行動してきたかなって思います。

やっぱり多くの人がなかなか行動に移すことが
できないですよね。

これって何だと思いますか?
すぐに行った方が結果が出るとわかって
いても、どうしても実行できない人は
見ている景色の軸が自分ではない他のものに
きっと向いているんですね。

これから確実な結果を手にするための手助け
となる、行動力を爆発的に上げるために
『意識するべき3つのこと』について
お話をしていきたいと思います。

もちろん私もそのことに意識して日々行動して
います。

先送り癖を治してすぐやる人になりたい方は
ぜひこの記事を最後までご覧ください。
必ず未来の結果が変わってくると断言できます。

ここから以下の4つをお話していきます。
1.行動できない原因
2.他人は自分に興味がない
3.人の目にどう映るかを気にしない
4.考える前に動いてみる

順に見ていきたいと思います。

1.行動できない原因

基本的に人が『すぐにやること』と、
『やらないこと』には特徴があります。

『すぐにやること』
は楽しいことで。かつ実現できそうなこと。

『すぐにやらないこと』
は行動に苦痛が伴うことかつ難易度の高いこと。

これはピアーズスティール博士による
『人はなぜ先延ばしにしてしまうのか』という
本にもあるんですね。

今言ったように、楽しくてすぐに達成できそう
なことは、案外すぐに行動できてしまいます。

友達と遊びに行くならすぐに用意しますよね。
自分の好きなゲームだったら今すぐに
始められますよね。

ですが、成功や挑戦へ繋がる行動の大半は
のはたいていの場合、後者の方なんですよね。

英語学習をしようと思うけど
また今度でいいかな。

有益な情報を見れたけど今は忙しいから
今度やってみよう。

はじめてみたいけどまた次でいいから
できるようになったらやろう。

今の自分よりも上に上がろうと思うので
あれば新しいことに挑戦
しなくてはいけません。

そしてここは嫌な部分なんですが、
新しいことに挑戦するという事は苦痛が
伴います。

今の自分のレベルで楽勝にできることは
挑戦とは言えないと思います。

そうすると、難易度は必然的に高くなって
きます。それがなかなか人が快適な、
すごい安い環境から一歩を踏み出すことが出来ずに
なかなかすぐに行動に移せないんです。

これが人間という生き物の性質かも
しれないんですね。
それがなかったら行動できるわけですから。

あなただけではなく、大多数の方は
一緒なんですよ。

この行動出来ない理由を華麗に攻略できれば
限りなく成功に近づける
ということになります。

ここから行動力を爆発的に上げる方法について
話していきます。

では、どうやって行動力を上げていけば
いいのでしょう?

行動できない人の心理を紐解きつつも
意識すべき事柄について触れていきます。

2.他人は自分に興味がない

まず一つ目は、
『他人は自分に興味がない』ということを
知ることです。

行動できない人の多くに『失敗したらどうしよう』
という思いがきっとあるはずです。
ちなみに、私はめちゃめちゃありますね。

自分という人間は自分の世界の中にいるわけ
なので、自分の世界が全てだと思いがち
なんです。

でもそれは、みんな一緒です。
みんな自分のことで精一杯です。

自分が思うほど他人は自分に興味がありませんし
気にもしていないっていうことを
知っておくべきです。

実際に皆さんも今日あった人がどんな服を
着ていたのか、どんなものを食べて、
何を話していたのか、思い出せますか?

逐一覚えてないはずなんです。
もし覚えているのであればちょっと人間心理で
考えると普通ではないかもしれません。

自分が思っている程、他人は自分のことを
気にしていません。
ネット上での炎上騒ぎなども多々あると思うの
ですが、人の噂も七十五日って言います。

他人の失敗など誰も覚えていません。
毎日そんなことを考えて生活などしていない
からです。

失敗してしまった、と毎日思い悩むことは
あるかもしれないですけどね。

ですから失敗を恐れて行動できないっていうのは
自分自身の問題になります。

とにかく他人は自分の失敗に対して、そこまで
過敏ではないということを知りましょう。

何より、よく言うことですが先々を心配するのなら
その近くまで進んでから心配したほうが経験も
蓄積されています
ので解決策がより明確にかつ
的確に出せる
ようになりますよね。

3.人の目にどう映るかを気にしない

二つ目は
『人の目にどう映るかを気にしない』です。

行動するのはあなた自身で、行動の結果を
受け取るのもあなた自身です。

行動力を上げるには人の目を気にしないこと
とても大事です。

他人は全く関係ありません。
本当に一切関係ありません。

それにおそらくどのように振る舞っても
他人は好きなことを言います。

そして全員を納得させる行動をとるのは無理だと
いうことも心得ておくとラクになれます。

そうであれば人の目を気にして他人軸で生きる
よりも、自分の思った通りに動いても一緒です。

人にどう思われるか考えて行動できない人は
『イソップ童話のロバと老人の話』
見て欲しいです。

これは、ロバとおじいさんとおばあさんが
登場します。

おじいさんだけがロバに乗っていれば、
お婆さんがかわいそう。

2人ともロバに乗っていれば
ロバがかわいそう

2人ともロバから降りて歩いていれば
ロバの正しい使い方を知らない
ただのバカ

おばあさんだけロバに乗っていれば
おじいさんを歩かせてけしからん

こんな風にものの見方は自分の価値観のフィルター
を通して認識されます。全員を納得させること
なんて無理なんですよね。

どの行動が正解なんてわからないです。
そもそも正解っていう概念がないですよね。

結果的に何をやっても何か言われるのであれば
やはり『他人は関係ないと割り切ったもの勝ち』
であると私は思います。

自分の思ったことを、自分の思ったように
やるのが正解ですよね。

人の評価とか人の目が気になってしまい
行動ができない人は、このことを意識してみて
ください。

ある意味、自分主義でわがままに行っても
いいと私は思います。人に迷惑を掛けないという
程度はとても大事
ではありますが。

4.考える前に動いてみる

最後の三つめは『考える前に動いてみる』こと
です。

論理的な人に多いのですが、まず考えてみて
答えが出てからじゃないと動き出せないって
いう人も多いような気がします。

どうでもいいことはどうでもいいんだけど、
こだわるところは考えすぎてしまう、という
感じで、考えはじめてしまうと行動できなく
なっちゃうんですね。

こんな時に私が思ったのは、ある意味で
馬鹿になることも大切なのかなってことです。
『踏み台昇降を日本一やる』なんて
典型的なバカですよね。

やっぱり考えても答えが出ない事って
たくさんあります。

理屈で全て解決できるわけじゃないですよね。
そんな時は動いてみるしかありません。

そうして体験することでしか答えが出ないこと
って本当にたくさんあります。

何事もやってみなきゃ分からないですよね。
考えて全てがわかったり、すべて計算通りに
行くことなんてまずないですよね。

やっぱり行動におこして現実世界に影響を
与えてみることで意味をもつ
ことって
たくさんあります。

ごめんねって言っても、聞こえてなければ
言わなかったのも一緒です。

絶対に成功してやると思っても、何もしなければ
同じ毎日がやってきます。

すごいノウハウを持っていてもアウトプット
しなければ知らないのも同然です。

このように行動したことだけが結果となって
返ってくるんですよね。

そう考えると成功とはいっていうのは
行動量に比例するのかなと思います。

どれだけ行動できるのか、もしストッパーが
かかっているのであれば今回お話しした
三つのポイントを踏まえて是非今すぐ行動して
ください。

そしてこの記事を閉じたらすぐに思っている
ことを何かひとつ行動してみましょう。

ひとつでいいです。
小さな一歩を踏み出してみてください。

人生の主役はいつも自分だということを
常に意識してみてください。

では、最後までご覧いただき
ありがとうございました。

また次回☆ミ

管理人について神奈川県に在住している40代のサラリーマンです。
妻。子供、2匹のチワワと平凡に暮らしています。

2020年2月に脳梗塞を患い入院生活を送るも
幸いにも後遺症は残りませんでした。

今後の健康維持のために始めたのは踏み台昇降です。
この運動をしながらYoutubeを見て学んだ事を
アウトプットをしているブログになります。

このブログについて

雑記のまとめ記事はこちら