自分のことを最大限に幸せにする公式

雑記 ーRandom Noteー

こんにちは。
お立ち寄り頂いてありがとうございます。
あなたとの出会いに心から感謝します。

このブログのコンセプトは
『いつもの日常に一瞬でもポジティブを』です。

人生楽しんだもの勝ち、ということで

ポジティブを少しでも提供出来たらうれしいです。

今日は自分のことを最大限に幸せにする公式
というテーマでお話します。

では、スタートです。

————————————————————–

いつもこのブログにお越し頂いて
ありがとうございます。

今日はちょっと多忙を極めていたため
記事をアップすること自体で精一杯です。

ブログを開設したのは4月でしたので
とりあえずほぼ半年、一日も休むことなく
毎日投稿できています。
踏み台昇降の記録はなかなか厳しいですけれど。

毎日運動して、ブログを書いて
みなさんに応援して頂いたり、本当に
ありがたいことです。

前に、『幸せの3つの定義』という話題で
記事を書いたことがあります。

幸せを感じる時に分泌される脳内物質の3つを
それぞれの特徴でお話した記事です。

精神的、肉体的に幸せを司るセロトニン
人との触れ合いで分泌されるオキシトシン
成功することで分泌されるドーパミン

順序としては上から順に積み上げていくことが
最良のステップ
であることをお話しました。

今日は、なぜその順番が望ましいのかを
ちょっと考えてみた、というのが
メインテーマです。

人生において
幸せになるために投入できる『幸せパワー』
いうものを考えてみていきたいと思います。

仮に基準となるパワーの総量を100だとしたら、
いかに100以上の数値にすることが出来るか
が重要ですよね。

自分の人生だから、やっぱり自分が幸せに
ならないと意味がないですよね。

大事なのは自分がまずは肉体的にも精神的にも
幸せであることが土台
であることはお分かり
頂けると思います。

ここから、先ほどの総量が100の幸せパワーを
どのように使っていけば良いのかを
考えてみます。

自分の人生ですし、自分の幸せのために全振り
すると、総量は100なので当然100のまま

です。

ここで、ちょっと視点を変えてみたいと
思います。

幸せパワーですから、誰かの幸せのためにも
使ってあげることが出来るんですね。

例えば80を自分に、残りの20を誰かのために
使ってあげるとすると
80  ✖️ 20 で 得られる幸せパワーは 1600
自分だけの幸せを追い求めているよりも
他の人の幸せも願えたほうが、より大きな幸せ

なって返ってくるんですね。

もう、ここまでお話したらお分かりかと
思いますが、総量100の幸せパワーを
最大限にするには
自分の幸せに50、他人の幸せにも50
この配分が一番大きな幸せを
生み出す
んですよね。

やっぱり人との触れ合いや絆は
私たちの生活や人生を大きく変えていく
可能性をもの凄く秘めていることが
お分かりになると思います。

というわけで、自分の幸せを願うだけではなく
同時に人の幸せを願うことがより大きな
幸せの花を咲かせる、というお話でした。

このブログへお立ち寄り頂いたあなたとの
ご縁に一段と感謝しつつ、
今日の記事も終わりにしていきます。

では、最後までご覧頂きありがとうございます。
また次回☆ミ

管理人について神奈川県に在住している40代のサラリーマンです。
妻。子供、2匹のチワワと平凡に暮らしています。

2020年2月に脳梗塞を患い入院生活を送るも
幸いにも後遺症は残りませんでした。

今後の健康維持のために始めたのは踏み台昇降です。
この運動をしながらYoutubeを見て学んだ事を
アウトプットをしているブログになります。

このブログについて

雑記のまとめ記事はこちら

人気記事書評レビューまとめ
人気記事本は『読む』から『聞く』時代へ! Audible(オーディブル) なら『1冊無料』で始められます