イマジネーションがもたらすものを考えてみた話

雑記 ーRandom Noteー

こんにちは。
お立ち寄り頂いてありがとうございます。
あなたとの出会いに心から感謝します。

このブログのコンセプトは
『いつもの日常に一瞬でもポジティブを』です。

人生楽しんだもの勝ち、ということで
ポジティブを少しでも提供出来たらうれしいです。

今日は、イマジネーションのもたらすもの
というテーマでお話したいと思います。

『イマジネーションを使わないと
 死んじゃうんですよ、   』

これは、とあるTwitterのフォロワーさんの
動画で見かけたフレーズです。

この先にとある言葉が続きます。
あなたは何が死ぬと思いますか?

その答えは最後に。
ぜひ最後までお付き合いください。

では、スタートです。

————————————————————–

自分って何で出来ていますか?
それを今日ははじめに考えていきたいと思います。

今の自分を作っているもの、それは
骨格であったり、臓器、血液などの物質的なもの
他には過去の経験であったり、得てきた知識で
あったりと、目に見えない物もあなたの一部
ですよね。

そうすると、今の自分を形創るのは
『過去の自分と現在の自分』であると言えます。

そこで、過去の自分をちょっと思い出して
みたいと思います。

幼いころの、あなたの夢は何かありましたか?
私は、小学校の卒業アルバムに夢を書いてあった
のを思い出しました。

そこに書かれていたのは『パイロット』です。

残念ながら?その夢は叶っていなく
今は関東でサラリーマンをしています。

サラリーマンがいけないわけでも、パイロットが
偉いわけでもないと思います。
今の状態がこれまでの自分が選択と決定を重ねて
きた結果なんですよね。

あの時の自分は、なぜパイロットという職業が
魅力的に見えたのか、やっぱりカッコいい
イメージがあったのだろうと思います。

もちろん、パイロットになったことは
当時はもちろん今もないですけど、何人もの
お客さんを乗せて、世界中を飛び回るイメージは
輝いて見えたんでしょうね。

ですが今現在、パイロットになっていない自分を
思うとわかることがあります。

それは、パイロットになる方法を私は調べること
が出来なかったし、かといって大人に相談したこと
も出来たでしょうけど、たぶんありませんでした。

この事から思うことは、きっとそこまで本気で
叶えたい夢ではなかったのだろう
ということです。

それでも、世の中には幼いころの夢を手繰り寄せて
実際に活躍をされている方もたくさんいます。

そういう方々と自分は一体、何が違うのだろう?と
考えてみたんです。あの時の自分には何が
足りなかったのだろう?と。

やっぱり、想像力、イマジネーションをする力
だったのだろうと思いました。

今にして思うとこれらは人生を変えていくほどの
大きな力を持っていたんですね。あの時の自分に
教えてあげられるなら教えてあげたいです。

本気の想いには、本気のイマジネーションが宿る
ということを。

現在は、テクノロジーの進歩もあいまって
よほどの専門知識でもない限りは
調べたいことも造作もなく調べられる時代です。

ちなみに、Googleで『パイロット なり方』で
検索すると3600万件もヒットがありました。
便利な時代ですよね、本当に。

便利な世の中で、調べたいことは簡単に答えに
たどり着ける世の中になりました。

ですが、どんなに今のテクノロジーが進歩して
きたと言っても、自分の意識のない情報に
ついてはアプローチをすること自体がそもそも
出来ない
んですよね。

この先、AIがもの凄い発展を遂げて
将棋や囲碁のように何億手の中から最善の一手を
たぐりよせるように私たちの人生においても
まったく意識外の所から最善の策を提案を
してくる時代も訪れるかもしれません。

真夏の暑い日にコンビニで暖かいコーヒーを買え
そうしたら店員さんと恋に落ちる確率が82%
とか。もうそんなのホラーでしかないですけど。

当然、まだその未来はすぐやってくるわけ
ではないでしょう。シンギュラリティの後に
やってくるかもしれないですけれど。

ここで、私がお伝えしたいのは
人間である以上、想像をすることが
人間が人間であることの証明に
なるのではないだろうか
ということです。

とあるネコ型ロボットの、ひみつ道具の中には
離れた人と話せる糸のない糸電話が出てきたり
着けた人がどこにいるのかわかるバッジ
出てきます。

これらは実際にスマホやGPSとして現実に利用
され生活の一部となり、私たちは日々
恩恵を受けています。

私たちの未来を作る原動力はテクノロジーでは
ありません。イマジネーションなんですね。

イマジネーションこそが新たなテクノロジーを
これからも生み出していきます。

人間が人間である以上、想像力をもって物事を
考える、ということは未来を創ることに
なるんですね。

ここでもう一度、自分って何で出来ていますか?
について考えてみたいのですが、その答えは
きっと、

過去の自分と、現在の自分
そして未来のなりたい自分

この3つで私もあなたも出来ているんだと
思います。どんな自分になりたいのか、
イマジネーションを持っていきましょう。
想像していきましょう。
そして望む未来をたぐり寄せていきましょう。

想像力はきっと、創造力になるのかも
しれないですね。
行動が影響を与えるのは、現実世界。
想像が影響を与えるのは、未来です。

フォロワーさんの辻岡しんぺいさんの動画の中
で、このような言葉を見つけ、それがとても
人間としての本質をついているな、と私は
思いました。

『イマジネーションを使わないと
 死んじゃうんですよ、  
 

何が死ぬと思いますか?
それはですね、こういうことなんです。

『イマジネーションを使わないと
 死んじゃうんですよ、こころが』

良い言葉だと思いました。こころの栄養に
なるのは想像力、イマジネーションです。
忘れずに大きく育んでいきたいと思います。

では、最後までご覧いただき
ありがとうございました。

また次回☆ミ

辻岡しんぺいさんのTwitterはこちら
辻岡しんぺいさん

このブログについて

雑記のまとめ記事はこちら

人気記事書評レビューまとめ
人気記事私が踏み台昇降を始めるまでのお話