『SDGs』を簡単に説明してみたお話

雑記 ーRandom Noteー

こんにちは。
お立ち寄り頂いてありがとうございます。
あなたとの出会いに心から感謝します。

このブログのコンセプトは
『いつもの日常に一瞬でもポジティブを』です。

人生楽しんだもの勝ち、ということで

ポジティブを少しでも提供出来たらうれしいです。

今回は世界で話題となっている『SDGs』と
いうものを解説したいと思います。

では、スタートです。

—————————————————————-

今回はこのSDGs(エス・ディー・ジーズ)について
二つのパートに分けて説明していきたいと
思います。

1.SDGsの概要
2.企業がSDGsに取り組むべき理由

です。

この記事から少しでもSDGsの関心を持って
いただけたら嬉しく思います。

1.SDGsの概要

まずはSDGsの概要から説明していきます。
SDGsとは
『Sustainable Development Goals』
サステイナブル デベロップメント ゴールズ
の略です。これを日本語に訳すと
『持続可能な開発目標』という意味になります。

2015年9月ニューヨークの国連本部で行われた
国連サミットで採択された
『世界一丸となって達成を目指す
2016年から2030年までの国際目標のこと』
を表しています。

こちらの画像を目にしたことがある方も
多いかもしれませんね。

SDGsには17の目標があり主に貧困や気候変動
そして人種やジェンダーに関する差別などの
問題に対する目標が掲げられております。

この目標を見ていただけると分かる通り、この
17の目標に無縁の人は地球上に一人もいない
いうことが分かります。

世界共通の17の目標であるということが
分かるんですね。

ではそもそも『持続可能な開発』とは
どういう意味なのでしょうか
持続可能な開発とは
『将来の世代のニーズに応える能力を
 損ねることなく現代の世代のニーズを
 満たす開発』
と定義されます。

つまり今だけでなく子供や孫と言った先の世代まで
考えた開発が必要であるということです。

そして持続可能な開発については
『三つの要素の調和』が求められます。

・経済活動を通じて富谷価値を生み出す
 経済開発
・社会的に弱い立場の人の人権を尊重する
 社会的包摂(しゃかいてきほうせつ)
・環境保護

です。
ではそもそもSDGsになぜ取り組む必要が
あるのでしょうか?

人間が環境保護や人権を考慮せずに利益を追求し
続ければ世界は終わってしまいます。

例えば利益のみを考えて森林を伐採していたら
環境破壊され、生物の多様性はなくなり
自然の恵みを受けることができなくなって
しまいます。

自分たちさえ良ければ良いという考えが
結果的に自分の首を絞めることになります。

つまりSDGsは人類全てが協力して達成して
いかなければいけない目標であるということ
なんですね。

またSDGsにおける日本の位置づけというのは
これは2019年の調査なんですが、
日本は162か国中15位という順位が出ております。

さらに目標別達成状況を見てみると17の目標の
うち、二つだけは目標水準を超えています。

その二つとは
4つ目の『質の高い教育をみんなに』
9つ目の『産業と技術革新の基盤をつくろう』
この二つです。

この結果から見ましても2030年に向けた
SDGsの達成にはほど遠い状況であると言えます。

以上がSDGsの概要となります。

2.企業がSDGsに取り組むべき理由

続いて企業が SDGs に取り組むべき理由について
説明します。

日本の企業は地方を中心に大幅に減少していく
ことが見込まれております。

そして今後もどんどん環境も変化していくことが
考えられます。

一昔前の1990年代では地球温暖化などの環境意識
の高まりから環境保護の取り組みが推奨
されていました。


その後はCSRという企業の社会的責任が重視されて
おりました。

今後はそれにあたるものとしてSDGsが
当たり前のものになってくると思われます。

つまりSDGsに今後取り組まなければ
時代の要請に応えていないとみなされて
時代に取り残されることになります。

従ってSDGsと企業の持続可能性は密接に
関わってくるということがわかります。

またSDGsのメリットとしては企業のイメージ向上
や社会課題の向上だけありません。

今後はSDGsへの対応自体がビジネスの取引要件と
なる可能性もあり生存戦略ともなり得ます。

さらに地域の連携や新しい取引先ができたり
新しいイノベーションが生まれるなどといった
新たな事業機会の喪失が見込まれます。

以上が、SDGsの概要と企業がSDGsに取り組んで
いくべき理由を簡単に説明させていただきました。

コロナウィルスの影響などもあって当初の予定通り
うまくいくとは限りませんが、SDGsというのは
地球上のすべての人が考えていくべき
重要な取組みなので一人一人が少しずつでも
世界が良くなるように考えていくことが
重要であると思います。

では、最後までご覧いただき
ありがとうございました。

また次回☆ミ

管理人について神奈川県に在住している40代のサラリーマンです。
妻。子供、2匹のチワワと平凡に暮らしています。

2020年2月に脳梗塞を患い入院生活を送るも
幸いにも後遺症は残りませんでした。

今後の健康維持のために始めたのは踏み台昇降です。
この運動をしながらYoutubeを見て学んだ事を
アウトプットをしているブログになります。

このブログについて

雑記のまとめ記事はこちら